プロポーションの調整

■プレイヤー優先

キャラクターのデザインと同じようにできるだろうか?と心配される方もいると思います。

着ぐるみの設計では、できるだけオリジナルに近いように設計いたしますが、一般的には中に入る人優先となります。第一のポイントは「安全性」と「動きやすさ」です。

まず、中に入った人(プレイヤー)の視認性が重要視されます。中からどう見えるかが、着ぐるみのプロポーションに大きく影響を与えます。オリジナルに近づけるために、ギリギリの位置まで調整するケースも少なくありません。場合によっては、着ぐるみの目に位置にプレイヤーの目が来ないこともあります。

したがって、オリジナルと同一のケースはそんなに多くはありません。だからと言って着ぐるみの製作を優先してマスコットキャラクターの決定やデザインをしてしまうと、可愛らしさが発揮できないってこともあります。

製作では動きやすさや、可愛らしさなどを考慮して、できるだけ原案に近いようにいろんな工夫がされています。

terry
頭が大きいと可愛いのですが、このまま着ぐるみにすると相当大きくなってしまいます。


人に合ったサイズ調整が必要になってきます。


目に位置などデザインが調整されていきます。


ヒューマンサイズにリサイズされたテリー

製作前に知っておきたいあれこれ。

着ぐるみの修理やクリーニング

着ぐるみの大きさに注意

  着ぐるみを長く保つには