■着ぐるみ制作の前に知っておきたいアレコレ

着ぐるみの素材

一般的な着ぐるみ

着ぐるみの頭部の多くは発泡スチロールで形をつくり、内部をくり抜いて作られています。また、体や腕、脚の多くは、ウレタンというスポンジ状の素材で作り、全身を「ボア」とよばれる毛足の長い生地を発泡スチロールやウレタンに貼ったり、縫ったりしながら作ってつくります。ただし、キャラクターのデザインで素材の選び方や組み合わせが異なってきます。


左がスチロール形成時、右がボアを貼った場合

バルーンの着ぐるみ

ブロアーを使って着ぐるみ内部にエアーを入れ、その風圧で膨らませるバルーン着ぐるみがあります。この送風式の着ぐるみは、中に入っている人(プレイヤー)の暑さや動きを解消してくれて機能的には優れています。ただ、素材が(破れない工夫がされた)ナイロン系のため、ぬいぐるみのようなふさふさ感はいまいちです。

■ボア生地のイメージ



画像をクリックすると拡大します。

【ボア】触ると柔らかく、すべすべしていて心を和ませてくれます。ボアの毛足は、3ミリ、6ミリ、10ミリ等があり、キャラクターのデザインイメージに合わせて選びます。また、ぬいぐるみに使われるような巻き毛のボア素材や化繊やデニムといったボア生地以外を使用する場合もあります。

着ぐるみ製作事例

いろんな着ぐるみがあります
 

着ぐるみの修理・クリーニング

着ぐるみを長持ちさせましょう