イベント用イメージパースのESW

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 |

イベントパースのお問い合わせ・ご注文は


2.イメージのラフスケッチもしくは図面をお送りください。
◎資料がない場合は、電話やメールでイメージをお伝えください。
こんなラフでも問題ありません。

3.構成確認
※イラストレーターで適当に色分けした状態が構成確認です。
急ぎの場合は、構図がこちらにお任せとなる場合があります。
構成をお任せにした方が早くできます。

お願い
初回の方の中にはどんな風にできるか心配されて、最初にラフをお願いするケースがありますが、二回目からはラフのご注文がないケースがほとんどです。昔のペン書きと違って、イラレで構図を起こしていますので、早く仕上げるにはラフなしが早くできます。(1日違う場合もあります)地元の業者さんとの取引では、ほとんどラフなしで信頼を得ています。


 
4.パース仕上げ/納品
解像度はほとんどの場合A3に対して300dpi以上で描いています。

 
7.請求書をお送りします。
8.納品月末もしくは翌月末にお振込ください。

<イメージパースの対象>
イベント全般,展示会,キャンペーン,プロモーション,式典,ステージ,博覧会,オリンピック関連,行政主催のイベント,レセプション,国際会議,コンベンンション,学会,パーティ,販促、PRイベント,イルミネーション,クリスマス,施設内コーナーづくり,什器イメージ,ファサード,サイン計画,アミューズメント,イベントタイトル,製品説明,構造説明など
◉建築や店舗改装は対象外です。