展示装飾・イベントデザインのESW

ディスプレイデザインとは何か?

 

■ディスプレイデザインの特徴と役割

 ディスプレイデザインは視覚によるコミュニケーションを図る手段の一つであり、仮設性・非日常性・空間演出性を特徴としています。仮設性により実験的であったり、非日常性により人目を引き、空間演出性によりインパクトのある表現ができるディスプレイデザインの視覚効果は現代社会で重要な役割を持っています。
 
ディスプレイデザインの役割の中で最も重要な役割は情報伝達です。ディスプレイデザインの視覚効果により消費者の興味を引くことで販売促進につなげたり、ブランド形成のためのエモーショナルな訴求ができたり、文字情報を的確に伝達するためにメカニカルな視覚効果を図ったりします。
 
わが国で使われているディスプレイデザインという用語の範疇は広く、代表的なウィンドディスプレイや展示会における装飾、商品展示だけでなく、博物館や科学館における展示や装置、クリスマスのイルミネーション、店舗装飾やファサード、ラッピングカー、パレードのフロートその他様々な空間演出がディスプレイデザインです。日本語では展示装飾業とも言われますが、ディスプレイデザインの方がより広い領域を指しています。

ESWの展示装飾の対応内容 デザイン・設計  施工
  ア行
   
 イベント空間におけるセールスプロモーション
 ウィンドディスプレイ
 イラストを用いた壁面ディスプレイ
 エポックメイキング(巨大化)
 アクリル加工
 カ行
   
 行政イベントの企画・設計施工
 観光PRのブース設計・デザイン施工
 企画展の展示内容の文献調査
 クリスマスイルミネーションの設計・施工
 クリスマスデコレーションのデザイン・施工
 海外での展示における図面やインボイスの作成
 グラフィカルな壁面デザイン
 着ぐるみ
 金物加工
 カッティングシート加工
 街頭イベント
 グリーンディスプレイ
 サ行
   
 造形(スチロール加工・FRP造形)
 ステージのデザイン・設計・施工(祭り・式典・スポーツイベント等)
 ステージバックのLEDビジョンの設置・映像制作
 車両ラッピング
 デジタルサイネージのハウジング
 システムパネル(オクタパネル他)
 サイン(タイトルサインやブースサイン)
 図面作成のみ  
 タ行
   
 展示会コマ装飾(ブース装飾)の設計・施工
 展示什器の設計・製作(展示会・商品販売・ハウジング)
 展示会場全体の設計・施工
 テーマパーク建設における美術監修
 テントを用いたイベント
 電気工事(展示会での電気や照明工事)
 トラス(アルミトラス)を用いたブース
 チャンネル文字(カルプ文字等)
 ナ行
   
 物産展全体の設計
 物産展のコマ装飾
 のぼりのデザイン・設置
 ハ行    
 博物館等における企画展の設計・施工
 パレードのフロート
 パネルデザイン・製作
 プリント(大型プリント)と貼り込み
 プレゼン用パース制作
 マ・ヤ・ラ・ワ行
   
 屋台(移動型店舗)
 木工加工(ポリ・メラ等加工)
 床工事(パンチ・フロアータイル等)
 レンタル品の手配
 木パネルと表具(経師)