着ぐるみ製作とキャラクター制作のESW

12.雨に濡れても大丈夫ですか?

<水濡れや汚れの問題>
◎雨に濡れたり汚れた時の対処法

アクリルボアでできた着ぐるみには、ある程度の撥水性があります。少しくらい濡れても大丈夫なのですが、その後のお手入れが大事です。
(1)乾いたタオルで濡れた箇所を拭く
(2)櫛やブラシで毛並みを揃える
(3)充分乾かす。
※汚れがひどい時は早めにクリーニングに出してください。

ボア仕上げの着ぐるみのケア方法

1.タオルや柔らかい布で水分をしっかり拭き取る
・中性洗剤を使用してもオーケー
・ぬるま湯がベスト
・タオルはしっかり絞る
2.櫛やブラシでブラッシングする
・目的は毛玉ができないようにするためです
 
矢印
3.陰干しで十分乾かします。
矢印
4.収納します。

 

13.匂いの対処法

一番簡単な方法は、天日干しです。
天気の良い日に外に出して陰干しすれば、だいたいの臭いは消えます。
 
それでも気になる場合は、光触媒スプレー。
太陽などの光に反応して、有機物を二酸化炭素や水に変化させ、無害化できます。つまり、人体への影響がありません。臭いも消えます。
特に、太陽光でなく照明の光でも反応する高機能の光触媒スプレーがおすすめです。
 

エアースイーパー
弊社にお問い合わせください。
 
ルネキャット